センターについて | 外来診療等のご案内

陽子線治療相談窓口

ここから本文です

陽子線治療は、粒子線治療のひとつで、がんに対して高い治療効果が期待できる身体の負担の少ない新しい治療法です。

一般に、がんの治療には主に、外科的手術、化学療法、放射線療法があります。その中で、新しい放射線療法として粒子線治療が注目されています。従来のX線やガンマ線は病巣に届くまでに線量が減弱していきますが、粒子線は、身体の中を進んだところで線量がピークになる性質があり、副作用が少なく、深部の病巣局所に高い効果を発揮します。粒子線治療には、陽子線あるいは炭素イオン線(重粒子線)が用いられていますが、陽子線治療はガントリー装置による高精度の照射が可能であり、がん治療の新しい治療法として期待されています。

当センター陽子線治療相談窓口では、陽子線治療についてのご相談をお受けしています。希望される方は、電話によるご予約の上、受診ください。

陽子線治療相談窓口は、完全予約制(平日13:00〜16:00)ですので、お問い合わせは下記電話番号にてお願いいたします。

092-642-4258
(予約受付時間 8:30〜17:00)

* 遠隔地等のため電話でのご相談を希望される方はこちら▶をご覧ください。

受診には、かかりつけの病院にご相談の上、下記の資料をご準備ください。

1) 診療情報提供書
2) 最新の血液検査データ(できれば1ヵ月以内のもの)
3) 最新の画像データ(できれば3カ月以内のもの)
4) 服用中のお薬の内容

スタッフ