低侵襲ロボット医療グループ長 飯原 弘二

ここから本文です

飯原 弘二 Koji Iihara

九州大学大学院医学研究院
臨床医学部門脳神経外科学分野
教授

主な研究テーマ

脳卒中の外科、血管内治療(脳動脈瘤、頚動脈狭窄症)、虚血性神経細胞死

研究課題

  • 脳神経外科領域において、医工連携を通して、より低侵襲、安全な革新的な治療技術の開発を目指している。脳血管外科のハイブリッド治療、より高機能な手術ナビゲーションシステム、脳卒中後のリハビリテーションへのBMIの開発を推進している。

業績

賞罰:
Research Fellowship Award from the Heart and Stroke Foundation of Canada(平成10年):
第14回バイエル循環器病研究助成(平成18年)

社会活動:
日本脳神経外科学会(近畿地方会学術評議員 平成16年〜25年、代議員 平成21年~25年、専門医認定委員 平成22年9月~、保険委員 平成23年9月~、第Ⅵ期医療問題委員 平成25年〜)
日本脳神経外科コングレス (運営委員 平成18年〜、庶務会計幹事 平成22年5月〜、将来構想委員会委員長(代理) 平成23年5月~、第34回日本脳神経外科コングレス会長 平成25年5月)
日本脳卒中学会 (評議員 平成19~23年、代議員 平成24年~)
International Society of Cerebral Blood Flow and Metabolism
Society for Neuroscience
日本脳神経血管内治療学会 (専門医 平成17年~)
日本脳卒中の外科学会 (運営委員 平成22年、 総務委員会委員 平成23~、代議員 平成24年2月~)
日本頸部脳血管治療学会 (世話人 平成21年~25年)
近畿脳神経血管内治療学会 (世話人 平成21年~25年)
脳血管外科フォーラム(代表世話人 平成21年~25年)
脳血管外科治療セミナー(代表世話人 平成21年~25年)
脳血管外科ビデオカンファレンス(代表世話人 平成21年~25年)
京都Thrombosis研究会(世話人 平成24年~25年)
脳血管シンポジウム(世話人 平成22年~)
(Reviewer)
Neurol Med Chir (Tokyo)(Review Board)
脳神経外科ジャーナル(編集幹事)
Brain Research
Stroke
J Neurol Neurosurg Psychiatry
Neuroradiology
Cerebellum

公的研究費(研究代表者):
厚生労働科学研究費補助金(循環器疾患・糖尿病等生活習慣病対策総合研究事業)
「包括的脳卒中センターの整備に向けた脳卒中の救急医療に関する研究」(J-ASPECT Study)
(平成22年度~24年度)
総務省消防防災科学技術研究推進制度
「救急搬送の予後向上に向けた医療機関との情報の連結に関する研究」
(平成23年度~25年度)
科学研究費助成事業(基盤研究(B))
「DPC情報を用いた脳卒中大規模データベースによるベンチマーキングに関する研究」
(平成25年度~)
厚生労働科学研究費補助金(循環器疾患・糖尿病等生活習慣病対策総合研究事業)
「脳卒中急性期医療の地域格差の可視化と縮小に関する研究」(J-ASPECT Study)
(平成25年度~)
厚生労働科学研究委託費(循環器疾患・糖尿病等生活習慣病対策実用化研究事業)
「脳卒中後遺症の低減に向けた革新的治療法の開発」
(平成26年度~)

政府関係委員:
独立行政法人医薬品医療機器総合機構 科学委員会専門部会 委員(平成24年9月~)
救急業務高度化推進検討会メディカルコントロール作業部会 委員(平成22年)

ひとこと

九州大学から世界へ向けて、革新的治療法の開発、エビデンスの発信をしたいと思います。多くの先生方とコラボできると幸いです。