臨床試験部門長 杉山大介

ここから本文です

杉山 大介 Daisuke Sugiyama

九州大学大学院医学研究院
次世代医療研究開発講座
教授

主な研究テーマ

臨床研究、幹細胞生物学、臨床検査医学、産学連携、国際交流

研究概要

  • 臨床試験部門において治験を担当している。
  • 発生学的アプローチとFlow cytometry技術を駆使する事で、血液細胞の成り立ちを研究し、医学・生命科学における様々なシーズの開発を行っている。
  • 西日本TRネットワーク(WAT-NeW URL: http://wat-new.org/)を設立し、橋渡し研究及び産学連携を推進している。
  • 日本学術振興会交流事業(フランス・イギリス・ドイツ・ヴェトナム・タイ・マレーシア)に採択された実績を持ち、東アジア諸国から留学生を受け入れ、独自の国際研究ネットワークを構築している。

特許:

1. 造血幹細胞または造血前期細胞の分化を抑制するペプチド及びその用途特願2009-224088, PCT/JP2010/ 67011 科学技術振興機構外国特許出願支援制度採択

米国、欧州移行 発明者: 杉山大介 出願人: 九州大学 出願日: 2009/09/29

2. アセチル化酵素競合阻害因子Gm16515の新規用途特願2012-080211 発明者: 杉山大介 出願人: 九州大学 出願日: 2012/03/30
3. 貧血患者の貧血の要因を検出するためのバイオマーカー特願2012-182058 発明者: 杉山大介 出願人: 九州大学 出願日: 2012/08/21
4.

Agent for Inhibiting Cyclin D1 Gene Expression and Anti-Tumor agent

仮出願番号:61/767322出願国:米国 発明者: 杉山大介 出願人: 九州大学 出願日: 2013/02/21

5.

造血細胞の増殖ペプチド及びその用途

特願 2014-070968 発明者: 杉山大介 出願人:株式会社サイエンス・ラスター 出願日:2014/3/31

所属学会

  • 日本臨床試験学会・日本内科学会・日本血液学会・日本生理学会・日本臨床検査医学会・米国血液学会・米国生理学会

シンポジウム講演(平成26年6月現在):

【国内】招聘講演4、特別講演5、口頭発表19、ポスター発表14【海外】招待講演5、口頭発表4、ポスター発表11

論文等(平成26年6月現在):

原著31編(欧文31編・筆頭5編)・症例報告1編(欧文1編) ・総説:9編(欧文7編)・著書:2編(欧文2編) 

ひとこと

  • シーズ開発から治験業務まで幅広く活動しています。新しい医療をいち早く社会に届けられるように、皆様とともに頑張りたいと思います。